ヒメアトスカシバの産卵
f0205982_19382972.jpg

葉の上にいた ヒメアトスカシバ (Nokona pernix) が、付近のヘクソカズラに産卵をはじめた。
飛んで移動しながら、赤茶色の小さな卵を1つずつ産みつけていた。
f0205982_19384539.jpg

撮影:2016年6月上旬 神奈川県横浜市
[PR]
# by uranii | 2016-06-16 19:46 | チョウ・蛾
コモリグモを狩る クモバチ
f0205982_811531.jpg
大きめのコモリグモに 尻針を打つ クモバチの一種

撮影:2016年6月上旬 神奈川県横浜市
[PR]
# by uranii | 2016-06-12 08:02 | ハチ・アリ
アオオニグモを運ぶ オオシロフクモバチ
f0205982_82631.jpg

オオシロフクモバチ (Episyron arrogans) が、アオオニグモ (Araneus pentagrammicus) の置き場を探して、草の上をうろうろしていた。

撮影:2016年5月中旬 神奈川県川崎市
[PR]
# by uranii | 2016-06-05 08:29 | ハチ・アリ
ヨコバイ と カマバチ と ツヤアナバチ
f0205982_15382535.jpg

ハクサンツヤアナバチ (Alysson japonicus) が狩ったヨコバイに、カマバチの黒い幼虫(幼虫嚢)がついていた。

撮影:2016年5月下旬 神奈川県川崎市
[PR]
# by uranii | 2016-05-31 20:36 | ハチ・アリ
アブラムシに産卵する ツヤセイボウ
f0205982_17565093.jpg

ツヤセイボウの一種が、アブラムシに産卵していた。
後ろ向き産卵ではなく、腹部を曲げるような体勢で産卵する。
産卵されたアブラムシがアリマキバチに狩られることにより、その巣内に侵入する。

撮影:2016年5月中旬 神奈川県川崎市
[PR]
# by uranii | 2016-05-24 20:15 | ハチ・アリ