ヤマトトゲアナバチ オスとメス

ヤマトトゲアナバチのメスは、背を丸め、後脚を上に突っ張って交尾拒否をする。
交尾拒否に対抗するオスは、メスの触角をアゴで噛んで引っ張り、身体を反らせて交尾に持ち込もうとする。

この蜂はハエを狩るため、メスが獲物の触角をアゴで掴むのを見ることは無いが、オスにこの行動があるのは興味深い。

撮影:2013年5月上旬 神奈川県横浜市
[PR]
by uranii | 2013-05-20 21:02 | ハチ・アリ
<< 巣をまちがえた ヤマトトゲアナバチ ギングチバチ の 狩り >>